--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2016

07.22

« 忌引 »

160720b.jpg

祖母が亡くなったと連絡がありました
鹿児島へ行くのはこれが最後になると言われ
はじめて忌引で会社を休みました

4年に一度行くか行かないかだった父の実家のある鹿児島
家族全員そろって行くのも九州にいる親戚が集まるのも今回が多分初めて

前会ったとき中学生だった親戚は結婚していました
絵の仕事をしていることを話したら夫婦の似顔絵を描いてくれと言われました

nigaoe_pix.jpg

↑今描いてます



小学生だった僕がナガサキアゲハという蝶を狙ってミカンの木の前で網を持ってずっと待っていた
だいぶ昔の出来事を覚えていました

160720d.jpg

写真がそのナガサキアゲハです 南国風の見た目にとても憧れていたんです
今では愛知でも東京でも普通に見られる蝶

160720a.jpg160720c.jpg

やっぱり桜島はかっこいい
転職に成功したら自費で鹿児島へ旅行しに行こう(5社落ちた)



スポンサーサイト

日記トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

05.07

« はじめて同人イベントで同人誌を売りました »

実は2008年ごろから別名義で絵を描いていました
2013年にtumblrのアカウントを取って
とあるジャンル専門の絵をずっとアップしてまして
絵の反響がすごく大きいのがうれしくて別名義で絵を描くことが増えました

そして今年、自作の漫画を
その"とあるジャンル"専門のイベントで売ってみようと思い立ち参加申請をしました

参加費が四千円もするので今まで二の足を踏んでいたのですが、

・このままじゃいつまでたっても参加しないままになってしまう
・仕事がうまくいかずもうすぐ東京を離れるかもしれない
・いい感じの漫画のストーリーをたまたま思いついた

ということもあり今回、思い切って四千円払って応募しました

4月の間は毎日漫画を描いていました
ギリギリまで漫画を描いてイベント前日にキンコーズで印刷をしました
ホチキスで綴じられ本になった状態でプリンタから出てきたのでびっくりしました
表紙だけカラーで別に印刷して組み合わせたあと自分で余白を裁断
本文16ページ、クーポン使用で一冊あたり80円ほどです
200円で売れば元がとれるのですが次々印刷される自分の漫画を見ていたら
だんだん恥ずかしくなってきました

イベント当日(5月3日)
オリジナル漫画だし18禁でもないし
このくらい安くしなきゃ誰も買わないかもしれないと100円で売りました

買いに来た人からめちゃめちゃ話しかけられたりしたらどうしようと少し心配だったのですが
少し挨拶される程度でホッとしました
過去のイベントで僕が「応援してます」と挨拶したことがあって
現在同人活動休止中の方がうちに来まして
漫画を買っていただいたあとコピー本を直に渡されたのはうれしかったです
(絵を見てはじめてその人だと気付いた)

開始一時間半ほどで40冊が完売しました
よかったと思う反面やっぱり200円で売ればよかった
そうすれば印刷費も参加費も元が取れたのにと悔しくもなりました
ギャンブルするのってこんな気持ちなんだろうなと思いました

家に来た親に漫画を見られて恥ずかしかったです

日記トラックバック(0)  コメント(2) 

    2016

03.30

« トンコハウス展へ行きました »

トンコハウス展 「ダム・キーパー」の旅

ピクサー出身のスタッフが設立したアニメーションスタジオ
「ダム・キーパー」で有名なトンコハウスの展覧会へ行きました

160330a.jpg
実はまだ「ダム・キーパー」の本編を見たことがありません…

160330c.jpg160330b.jpg

160330e.jpg160330d.jpg
色も光も厚塗りの質感もすごく素敵で
厚塗りをするときはこういう塗り方を目指していこうと思いました

160330g.jpg
PhotoShopによるメイキング
光の表現へのこだわりが見られました
youtubeに同じ内容の動画がアップされていました


160330i.jpg160330h.jpg
立体造形も多く展示されていました

160330l.jpg160330k.jpg160330j.jpg
「マスクを取るブタくん」
かわいい

160330m_1.jpg
160330m_2.jpg
160330m_3.jpg
一番うれしかったのはこのメイキングが見られたこと
厚塗り風の手描きアニメはこんなふうに光のレイヤーを重ねて作られていたんですね
今度これを参考に真似してみようと思います



日記トラックバック(0)  コメント(2) 

    2015

11.08

« 夜の巷を徘徊する »

10月31日、仕事が21時半に終わりました。
早く終わったら行こうと決めていた六本木へ大江戸線で向かいます
そうです ハロウィンパーティを見に行くのです
ついでにいつかやってみたかった真夜中の繁華街の散歩もしたいと思います

わくわくするなぁ

麻布十番駅で降りて六本木へ北上します
北上するにつれてどんどん仮装した人が増えていきます
外国人も多いのが麻布っぽい感じがします

151101a.jpg

151101b.jpg
六本木駅前に着くとものすごい数の人がはしゃいでいます
パーリーピーポー!って叫んでます
マリオ、ルイージ、ミニオンズの格好がなんだかやけに多かったです

151101j.jpg
バスの中でダンスパーティしてる
すごいわぁ~

六本木通りを歩いて渋谷へ向かいます
これが深夜の西麻布かぁ

151101c.jpg
麻布ラーメンって店でカレーを食べました
冷凍のカレーをレンジで解凍してました

151101d.jpg
ピンクの怪しい光が漏れるビル
クラブかな…?

151101e.jpg

151101f.jpg
渋谷に到着して駅へ向かうと動けないほどの人の数
警察の人の笛の音が響いています
オープンカーで踊ってるチンパンジーマスク軍団に『中に入りなさーい!!』と何度も注意してました

人ごみかき分けセンター街
思い出作ろうとダビデ像の仮装をした外国人に写真をお願いしました

151101l.jpg
あとで見返したら恥ずかしくなりそうな写真が撮れました

151101k.jpg
噂どおりかなりゴミが散乱してましたが
ゴミを見て冷静になるのではなく冷静になるためにゴミを見る感じ
あまりの非日常感に気分はずっとなんというか夢心地

時間は深夜2時 新宿方面へ歩いてゆきます

151101h.jpg
原宿は誰もいませんでした

151101i.jpg
新宿も誰もいないかなと思っていたら二丁目は大盛り上がりでした
濃い顔の外国人男性二人がディープキスしてるのを遠くから覗き見してました
ちなみに男女比はおんなじくらいでした

タクシー拾う姿があちこちで見える中あるいて帰る早朝
6時ごろ家に着いて寝ました

見える光景すべてが新鮮でとにかく楽しかったです
でも来年あたりからは中止されそうな気がする


日記トラックバック(0)  コメント(2) 

    2015

04.30

« AC部の個展に行きました »


AC部「部室大公開」2015年4月11日(土)~4月26日(日)


4月18日、アニメクリエイターユニット、AC部の個展を見に
神田のアートギャラリー「手と花(tetoka)」へ行きました
神保町と神田駅の間くらいにあります

150430a.jpg

中をのぞいてみたら超満員で
人気あるんだなぁと思っていたらこれから「高速紙芝居」が始まるところでした

そうか高速紙芝居のイベント今日だったんだ・・・
とても見たかったんですがこれから東京に来ている妹と妹の彼氏と一緒に
湯島のチーズ専門店へ行かないといけないところだったので諦めました

150430e.jpg

アボカドのチーズ山盛り乗せがとろっとろでたまらなくおいしかったです
支払いは全額妹が出してくれました ありがとう妹

うれしいことにtetokaは夜の23時まで営業しています
夜22時ごろもう一度行きました

150430b.jpg

生原画がいっぱい
「ユーロボーイズ」はパーツごと紙に描いていたんですね

AC部の安達さんと板倉さんがいました
作品集のDVDを購入しました
サインは時間的にもうしてもらえないだろうなと思っていたんですが駄目もとで
「イルカくんを・・・ちょこっとだけ描いてもらえないでしょうか・・・」とお願いしたら
こんなにがっつり描いていただけました

150430c.jpg

描いてもらっている間ずっと

「『哲学するマントヒヒ』の頃からファンでした」 とか
「デジスタがきっかけでアニメの仕事に就きたいと思って去年アニメーターになったんです」 とか
「youtubeで自主制作アニメを公開しているのでもしよければ見ていただけますか・・・」 だとか
一方的に喋りまくってしまいました
嬉しくて仕方なくて…

150430d.jpg

DVDはほとんど初めて観る作品ばかりで楽しめました
「マグマ女王」が個人的に一番面白かったです

自作アニメ、これから作れるかなぁ…



日記トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。