2017

10.05

« アニメ会社からの戦力外通告とタブレットPCの購入とお笑いライブに初めて行った話 »

『いつまで経っても上手くならない』
『向上心が感じられない』
『正直言ってあなたの絵はお金を払えるレベルにまったく及んでいない』
『金銭や待遇のことばかり気にして技術を上げる努力をしていない』
『あなたに任せられるような仕事はいまのところうちにはありません。しばらくお休みしてください』

このようなことを会社の人から言われてしばらくお休みになりました
9月6日のことです

『この仕事に向いていないことをもっと早く忠告するべきだった』
『あなたがうちの会社で何も学んでこなかったことをとても残念に思っている』
『今までやってきたこと、まったくの無意味だったね』
『3年間も時間をムダにしたことをあなた自身はどう思ってるの?』
といったような
今までが無駄だったということを
何度も何度も言われたのはとてもきつかったです
なんでも根気よく続けていればいずれ結果に出ると信じていたかったです

『まず自分をもっと…根本から変える努力をしなければいけなかったですね…』
と僕が言ったら
『変われないですよ。人は変われない。あなたもずっとそのままですよ。』
と言われました






タイミング悪くパソコンを8月末からずっと修理に出していて

別名義で発表する同人漫画を完成させたりとか
転職するための履歴書とポートフォリオ作り直したりとか
賞金の出るコンテストに応募する映像を作ったりとか

仕事が一段落着いたらやろうと思っていたことが何もできないわけです

s-DSC04454.jpg

数日前に「YOGA BOOK」という安価なタブレットPCを注文・購入していたんですが
無線でしかネットに繋がらないタイプのものでした(会社のWi-fiをあてにしていた)
ダウンロードしていたibisPaintというアプリで絵をいくつか描いて
Wi-fiの繋がる店へ行きアップしました




タブレットPCを使うのは初めてでしたが
寝っ転がったり姿勢を変えながら描き続けられるのかなり良いですね
外へ出かけたい気持ちと絵を描きたい欲求が両立できるのもうれしい

ibisPaint、メイキングも記録されるんですよ すごいですね







9月17日にパソコンが戻ってきました
異常が確認されなかったそうです

いつ自分が正式に契約を切られるのか
はっきりわからないままずっと過ごしてきましたが
会社からメールでの呼び出しがあり
9月18日から普通に原画(第二原画)の仕事が再開されました
僕はどうなるんでしょうか

9月21日、この日は19時に仕事が終わり
東京に来てからいつか行こうとずっと思いながらも一度も行けていなかった
お笑いライブを観に行きました

s-s-DSC_0009.jpg

「ギャグラリー19」即興で一発ギャグをして
しりとりで繋いでいくという面白そうな企画
出演するのは好きな芸人さんばかり 特に飯尾さんとくっきーさん

はじめて見た有料お笑いライブ、
素直に笑えるかどうかちょっと心配してましたが終始笑いっぱなしでした
特に庄司さんの肉体美を生かしたパワフルなギャグからはとても元気がもらえました

アニメの仕事は今現在も続いていますが
やはりいつ切られるかわからない状態です
あれだけ言われたのにまだ続けたい気持ちが強いです
ようやく原画になれたんだからせめてあと一年くらいは…



イラストトラックバック(0)  コメント(0) 

    2017

03.07

« 表彰式に出席 »

前回の記事の続きです

http://animation-nerima.jp/compe/
1月28日、アニメコンペティション練馬2016の表彰式に出席しました。
表彰されるのなんて初めてだし受賞者控え室まで用意されていて
オレンジジュースばかり飲んでました

キッズアニメ部門や小学校の授業で制作されたパラパラアニメやクレイアニメの上映があるためか
小学生たちが親子で出席しているのがほとんどでした

アニメ作家で審査員の遊佐かずしげさん、小学生相手の対応がうまくて面白かったです

いよいよ自分の応募作品が上映される番
恥ずかしすぎてずっとうつむいてスクリーンが見られませんでした(FRENZに出たときもそうだったな…)
練馬区産業経済部長の方から表彰状を渡され、
「数十年前目撃されたワニは結局見つからなかったんですが、あの売店でおでんを食べてたんですね」とコメントされ
アニメ監督の宇田鋼之介さんからは
「シュールな作品ですね。昔の怪獣映画を思わせるようなBGMも雰囲気があっていいですね。」との感想をいただきました。
そして最後に一言コメントを求められ、僕は
「受賞できて本当にうれしいです。賞金で前からほしかった液晶タブレットを買おうと思います。」と挨拶し降壇しました。
(数日後、以前より不調だったパソコンが壊れて新しいのを買いなおすのに使うことになる)

賞金は2月中に振り込まれるとの説明を受け、石神井公園駅の会社へ戻りました
質疑応答のコーナーで宇田鋼之介さんに「虹色ほたるの背景のモデルってどこなんでしょうか」と質問すればよかったなと
電車の中でずっと思っていました

wani1.jpg
wani2.jpg

今年はワニいっぱい描いてこうかな…
いいことがありそうな気がする…

イラストトラックバック(0)  コメント(2) 

    2016

08.28

« 子供のころの絵 »

お盆に実家に帰省して5歳から9歳くらいのころ描いた絵を発掘してきました

160826_4.jpg160826_1.jpg
自作の人体図鑑がたくさん見つかりました

160826_2.jpg160826_3.jpg
めくるといろんな図解がでてくる

160826_6.jpg
本づくりが好きだったんですが表紙だけ描いて中身は書かなかったのがほとんどでした

160826_5.jpg
天体も好きだった

160826_7.jpg
「たけしの万物創世紀」の白黒になる演出が好きで真似して描いたやつ

160826_8.jpg
なにかのエンディング

160826_9.jpg
8センチCD

160826_10.jpg
「ハイウェイラジオの裏側」に似た感じの高速道路を見下ろす絵

160826_11.jpg
イシガケチョウのしいく

160826_12.jpg
文章書くのがめんどくさくなった絵日記



イラストトラックバック(0)  コメント(2) 

    2016

06.25

« 怪鳥ロック »

160625.jpg

最近、上田現さんという歌手の方にハマっています
哀愁のある曲と世界を感じさせるような歌詞がたまらなく好きになりました
2003年に発売された「十秒後の世界」というアルバムをこのまえブックオフでついに見つけまして
「怪鳥ロック」という曲が好きすぎてずーーーーっと聴いてました

ぐっすり眠れない日が続いています
さっきまで眠かったのに寝ようとするとすぐおさまってしまいます
眠くなるまでの時間パソコンで毎日ちょっとづつ絵を描いてました

「怪鳥ロック」のイメージイラストです

uedagen_pix.jpg

夕焼け空の街の上を飛ぶ大きな翼の生えた飛行船
右にアンドロメダ左にシリウス
サムネイルで見ると色合いがちょっとケバいですね

「僕の思いは目的もなく月に刺さる」「宇宙ステーション」「夕焼けロック」「もう遭えない人に」もめっちゃ好きです


イラストトラックバック(0)  コメント(2) 

    2016

02.29

« 29日 »

2月29日!肉の日!肉っぽいイラストを描きました!
anatomy_pix.jpg

人体模型です
人体模型に萌えを見出してくれる人を増やしたいと思ってセクシーさを出そうと頑張りました
内臓も描こうと思っていたんですが
中身が空っぽだとなんだか意味ありげな絵になりそうな気がしたのでそのままにしました
あっダジャレになってる

血管と金具がない差分 
anatomy_pix2.jpg

あと去年作ると決めた自主制作アニメはまったく進んでいません

イラストトラックバック(0)  コメント(3) 

 |TOPBack